恵比寿(渋谷)の賃貸マンション、賃貸オフィス&事務所、不動産の情報についてお気軽にご相談ください。【広尾、代官山、白金台、白金高輪、目黒などにも対応

恵比寿の賃貸PRO(オフィス、マンション用不動産)

運営:部屋ログ

東京都渋谷区恵比寿4-9-9 恵比寿Kビル6階(恵比寿駅徒歩4分)

03-6408-9086

営業時間

9:30~21:00

お気軽にお問合せください

マンションの北向きのお部屋、デメリットだけではなくメリットもあります!【賃貸お役立ち情報】

北向きの部屋のメリット・デメリット

マンションの北向きの部屋のメリットを説明する不動産業者のイメージ。

北向きのお部屋にはきちんとメリットもございます。こちらのページで、メリットも知っていただければと思います。

マンションアパート北向き部屋メリットデメリットに関してご説明するページです。

一般的には、お部屋の方角北向きと言いますと、デメリットが多いのではないかというイメージではないかと思います。たしかに、日中の日当たりと言う面では、リビングが北向きの場合には、日射しが弱いというデメリットは存在します(日射しが柔らかいと言うことでメリットと感じる居住者様もいらっしゃいますが)。

しかし、実は北向きのお部屋にも、きちんとメリットは存在します。こちらのページを通じて、北向きのお部屋のメリットにも気が付いていただければと思います。マンションは方角ごとに、きちんとメリット及びデメリットが存在し、一概にどの方角がベストとは言えないものなのですね。

ちなみに、欧米の国によっては、日本では最も良いとされている南向きは、家具やフローリングが色褪せするということで敬遠されていたりするようです。高級なソファを日当たりの良いところに置いていては、劣化が早まってしまったりもしますよね。この点、北向きはこういった心配が少なくて済みますね。本当に、考え方次第ですので、ご自身の軸を持って、方角を決めていただければと思います。

北向きの部屋のメリット

北向きの部屋のメリットに関して、ひとつずつご説明したいと思います。気が付かなかった北向きのメリットを見つけてくださいね。

1.北向きの部屋は家賃が安い

北向きのお部屋は日本では最も敬遠されているイメージがあります。日本人は日当たりを最も重視しているのではないかと思います。そのため、北向きのお部屋は家賃が安く抑えられている傾向にあります。分譲マンションのケースでは、10%から20%ほど南向きよりも安く販売されていることが多いようです。

2.日差しが柔らかい

強い日光を取り込まないので、日射しが柔らかく、北向きが居心地が良いと感じられる方もいらっしゃいます。まぶしくないので、カーテンを閉めないとテレビがよく見えないなんてことにはならないのです。

3.花などは南向きに咲くので、景色が良いことも

南の方角に植物が多い場合は、眺めが良いこともあります。花などは南向きの方角を向いて咲くことが多いですので。

4.夏が涼しく過ごしやすい

北向きは夏場は涼しくなりやすいので、過ごしやすいと言えるでしょう。

5.家具等が色褪せしにくい

こちらは結構大きなポイントです。やはり物は日光に当たると劣化します。これは人間も同じで、日光に当たらない方が肌がきれいに保たれますね。北向きのお部屋ですと、家具やカーテン、フローリングなどの色褪せがしにくいと言えますね。家具等にこだわりたい方にとっては北向きはおすすめと言えるのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか?ご存知ない北向きの部屋のメリットもあったのではないでしょうか?日中にお仕事等で外出されている方は、太陽の出ている時間は家にいないことも多いと思いますので、家賃が安いことや、家具等が傷まないことを重視して、北向きという選択も大いにありなのではないでしょうか。

北向きの部屋のデメリット

続いて、北向きの部屋のデメリットについて書いていきたいと思います。

1.日当たりが悪い

北向きは最も日射しが差さない方角です。他の方角と比較して、日中のリビングの明るさが少ないということはできるでしょう。

2.冬場が寒い

冬場は寒くなりがちです。鉄筋コンクリート造りでしたらそこまでではないでしょうけれども、木造建築となる場合には、確かに南向きと比較すると差が出るでしょう。ちなみに、1階は室温が低くなるので、上下左右にお部屋があって挟まれている部屋ですと、この問題は小さくなるでしょう。

3.洗濯物が乾きにくい

これが最も大きなデメリットかと思います。特に女性の方はこの点を気にされることが多いですね。ただ、乾燥機を利用したり、浴室に乾燥機能が付いている場合は、そちらで乾かすこともできます。また、夏場でしたら、やはり気温が高いですので、ベランダでも割と早く乾くのではないでしょうか。

4.湿気がこもりがち

北向きのマンションの部屋は湿気がこもりがちです。きちんと換気をすることが大切ですね。なお、南向きや他の方角をリビングが向いた物件でも、北向きのお部屋が別途あったりするものです。そういった北向きのお部屋に関しては、その部屋を寝室とするのであれば、朝起きたら窓をあけて喚起するなど、少し気を使うと良いかなと思います。

北向きのお部屋の方のお悩み【洗濯物の乾燥について】

北向きのお部屋に暮らす場合、乾燥機を取り付けられたリ、浴室に乾燥機能がついている物件を選ばれることもあると思います。乾燥機などできちんとした性能の物を使うと、ダニは死滅しますので、天日干しよりも乾燥機に頼った方がよいと言えるかもしれません。

またPM2.5花粉を考慮に入れても、乾燥機を利用するのは健康的と言えるかもしれません。このように、北向きだから天日干しできないということを、反対にメリットと捉えてもよいかもしれませんね。ただし、天日干しと比べると、電気代が余計にかかるというデメリットはございますが。

 

マンション等の北向きのお部屋のメリットとデメリットに関して記載したページ、最後までご覧いただきありがとうございました。皆様のご参考となればと思います。もしも、恵比寿や目黒、代官山等でお部屋をお探しの場合は、お気軽に当社にもお問合せくださいね。迅速に対応いたします。

また、以下のリンク先では、各方角のお部屋のメリットデメリットに関して載せていますので、ぜひご覧くださいませ。

恵比寿の賃貸PRO、部屋ログへのお問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
マンション・事務所・オフィスをお探しの方は、まずは渋谷区恵比寿の当社までお気軽にご連絡ください。

提案力対応スピード価格交渉に自信ありのスタッフが揃っております。ご安心してお任せくださいませ。

SOHO事務所から恵比寿不動産、賃貸PROに電話するイメージ。

お気軽にお電話ください。
賃貸のPROとして、部屋ログのスタッフが皆様に最良の提案をできるよう努力いたします。

 

お電話でのお問合せはこちら

03-6408-9086

受付時間:9:30~21:00

お問合せはこちら

恵比寿賃貸PROの代表者の画像

恵比寿支店の店長、井町でございます。マンション・オフィス・事務所選びでしたら何でもご相談くださいませ。

お問合せはお気軽にお電話もしくはメールでいただければと存じます。

03-6408-9086

お気軽にお問合せ・ご相談ください。